薔薇をガーデニング。ベランダでお茶会の夢を叶える為の日記 2014年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ
人気ブログランキングへ
↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

シャルトリューズ・ドゥ・パルム(シャルトルーズ・ドゥ・パルム)Chartreuse de Parme

もう、濃いよね、名前からして。

シャルトリューズ・ドゥ・パルム


ご飯三杯はいけそうな、
夕飯のおかずにピッタリな名前。
牛丼の後にマックでビッグマックな名前。ううん、ピザも食べなきゃ。
食べすぎよ!でも止まらない。
ちゃんこ鍋にぼたん鍋。
鍋の季節だもの、止まらない。
〆はラーメン定食。(←定食かい!)
来たれ忘年会の季節!
出だしからほんと意味わかんない。

そんなこの薔薇、シャルトリューズ・ドゥ・パルム。

シャルトルーズ・ドゥ・パルムって呼んでる方々もいらっしゃるけど、
カクテル好きのわたしとしてはね、ついシャルトリューズって呼んじゃうんよね。

由来はスタンダール氏の書いた、パルムの僧院っていうフランス小説が由来らしい。僧院の名前がシャルトリューズらしい。


かっこ()で書いてみるのも、手やんね。
シャルトリューズ・ドゥ・パルム(シャリュトルーズ・ドゥ・パルム)みたいな?
って長いわ!


それより香りがね、すっごくダマスクな感じらしいんよね。←これってもう定番のセリフやな。たぶん皆さま方「あーはいはいダマスクダマスク」みたいな感じになってそうで怖い。
薔薇の芳香が好きな人は迷わず飛びついちゃう系らしいから仕方ないんや。



それじゃまぁ今回は真面目にこの薔薇の詳細を書いていこうかね(珍しい)



★品種名(Registered Name)       

シャルトリューズ・ドゥ・パルム(シャルトルーズ・ドゥ・パルム)Chartreuse de Parme(大事なことなので3回ry)

★系統(Family)       

ハイブリッドティー(HT)

★花の大きさ(Flower Diameter)   

大輪(10cm以上)

★香り(Fragrance)       

強香 ダマスク・モダン
フルーツとシトラス、ライラック、ダマスク、スパイシーと、香りの博覧会
          
★花の色(Colour)  

豊かな赤に紫。赤紫なピンク(ライラックピンク)

★作出者(new breeder)     

G. Delbard (G・デルバード)

★国・作出年(country・new breed year)      

フランス・1996年(意外に若い!←失礼)

★開花季節(Flowering Period)    

四季咲き 

★花弁数(Petals)

41枚

★花の形(Flower Shape)      

ティーローズ系

★交配親(parents for cross-fertilization)   

Yves Piaget × Nuit d'Orient
イヴ・ピアッチェ×ニュイドゥオリエント(←本来は東洋の夜という素敵な名前なのに、
アメリカではビッグパープルと呼ばれてる不遇な薔薇。欧米か!)

★樹形・樹高(Height.Weight)  

木立性・1m-1.2m . 50cm-90cm(いわゆる横張型。)

★病害虫の耐性(Hardiness and Disease Resistance) 

普通~やや強い


フルーツとシトラス、ライラック、ダマスク、スパイシーさとが溶け合い調和された素晴らしい香りらしい。

樹高の高さ的に、レディラックと同じように鉢植えでの栽培にも適しているみたい。
葉は青みがかった、濃緑色とのこと。
横張は注意っぽいやんね。
気づいたらベランダの大半を占拠されてたり。
きゃぁベランダテロよぉぉぉ。

香りは、トップノートに熟した果実の香りがして、そこからミドルノートにダマスクを始め、シトラスライラック、ラストノートはスパイシーダマスクな香りが展開していくとか。
まさに天然のパフューム!
は、はははやく嗅がせろぉぉぉ。
シャルトリューズドゥパルム「オマワリさん、この人です!」

そうそう、冗談はともかく冬越し後にすぐ葉とか蕾が出てきた時に、
新春の寒さにやられると、DEATHすることもあるらしい。
下手したらそのまま苗にダメージが与えられたりと危険みたい。
まぁこれはほとんどの苗にいえそうなことやけどね。

※なお、一枝に一輪っていうボッチ属性を持っている模様

一枝に一輪ってなんか花の数が少なそうな予感。
花弁の数も多いから咲く数が少なそうな予感。
これは切り花にするのはもったいなさ気な予感。

とか歌詞みたいなん書いてしまったお年頃。題名「花付きの悪さの予感 オブ シャルトリューズドゥパルム」
ほんと最後まで意味わかんない。

交配親の両方が強香という香りのサラブレッド。
イヴピアッチェは欲しいんだけどね、うん。場所がね。

横張性じゃなかったら室内で春から育ててみようと考えていた品種。
よかったね、横張性に進化して!(ニコ)
シャルトリューズドゥパルム「・・・・・・・・・ほんと意味わかんない」


っていうかあれですね。所有バラの紹介が終わらないー。
たぶんまだ半分も終わってないという。
いろいろ他に載せたい記事とかあるんやけどもね。
ベランダを広くする為のDIYとか。置く場所を増やす方法とか。ま、そのうち載せればいっか。
スポンサーサイト


にほんブログ村 花・園芸ブログ
人気ブログランキングへ
↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

芳純、ティファニー(魔性の薔薇 第2章)

強香の薔薇の恐怖




いったいどういうことなのでしょうか。


なんていうか、

ネットって怖いわ


ウィンドウショッピングのつもりでいても、
つい、

そう、

前もそんなこと言ってたんやけど、

つい、さ。

買っちゃうよね。

薔薇とかさ!

あんた、置く場所無いって言ってたじゃないのよさぁぁぁぁ

ってみんな思うよね。
わたしも、そう。
うん。
でも大丈夫!
多分だけどさ(適当か!)

ちなみに
今回買ってしまった魔性の薔薇は、


ティファニー。
芳純。



え、



二つ?!
置く場所ぉぉぉぉぉぉぉ

って思うよね。
うん。
わたしも、そう。
どうしよう?(←適当か!)

ほんと、
ネット怖い!強香薔薇って怖い!

え、題名ですでにバレバレ?

まぁそんなことより、
これもね、香りの評判を聞きつけて購入にいたりました。

もちろん、好きな強香のダマスク香。

しかも今回の二つは、ダマスクはダマスクでも、

ダマスククラシック

ダマスクモダンとはまた違った感じになるらしいけど、本当のところは分からない。
だってネットで調べた情報ですもの!

ネットって嗅覚と味覚に関しては無力と言っても差し支えないもんね。

さいあく、違うものが届いている可能性も。。。

それはともかく、せっかくなので、
この二つをご紹介に預からせていただきやしょうかね、ぐへへへへ(悪役風)

ティファニー



  • 品種名


  • ティファニー
    例の貴金属店のお店が由来。「ティファニーで朝食を」は面白かった映画


    • 系統・種類


    ハイブリッドティー。



    • 花の大きさ


    大輪)



    • 香り


    強香 ダマスク香 



    • 花の色


    ほんの少し黄味がかったピンク



    • 作出者



    Lindquist リンドクイスト)



    • 国・作出年


    アメリカ・1954年




    • 開花季節

      

    四季咲き 



    • 花弁数


    28枚

    • 花の形


    半剣弁高芯咲き



    • 交配親

      

    Charlotte Armstrong x Girona
    シャーロットアームストロング✖️ジローナ



    • 樹形

     

    木立性。(横張型)



    • 樹高・樹幅


    90cm-120cm・60cm-90cm



    • 病害虫への耐性


    強い。強健種。.
    ただしうどんこ病には注意。





    これもコンパクトに形成できることから、鉢植えオッケーな品種。
    しかも育てやすいし強健種だしで、
    本当の「初心者大歓迎!」な薔薇。



    ティファニーで朝食を、っていうオードリーヘップバーンの主演映画を思い出す。
    あのムーンリバーって曲は素敵ですよね。ジャズバージョンのアレンジとか大好き。

    「凄く、凄く落ち込んでどうしようもない気分になったらタクシーでティファニーに行くの。
    すぐ治るわ。すてきな場所よ。あそこではわたしに不幸なことなんて何一つだって起こらないの」

    映画の主人公ホリーのセリフ。
    こういう自分を元気づけてくれる場所があるって心強いやんね。
    わたしなら、薔薇咲き誇るベランダがそういう場所になってくれたらいいなぁ。




    続いて芳純を一挙ご紹介

    芳純



    • 品種名


  • 芳純
    名前通り、芳純な香りの薔薇。


    • 系統・種類


    HT/ハイブリッドティー。



    • 花の大きさ


    大輪



    • 香り


    強香 ダマスク香 



    • 花の色


    ピンク



    • 作出者



    鈴木省三



    • 国・作出年


    日本・1981年




    • 開花季節

      

    四季咲き 



    • 花弁数


    28枚

    • 花の形


    半剣弁高芯咲き



    • 交配親

      

    Granada x Kronenbourg



    • 樹形

     

    木立性。(横張型)



    • 樹高・樹幅


    1.2-1.5m・60~



    • 病害虫への耐性


    普通。

    黒点病に少し弱い。


    この芳純はかの有名なミスターローズ、鈴木省三に作られた薔薇。
    鈴木氏自身も自信作と認める実力派の薔薇。

    ニッポン代表選手系の薔薇みたい。
    育てやすくて初心者向きなのにも関わらず、かぐわしいダマスクで魅了してくれる。


    今日ご紹介の二つは、共に初心者向きの、育てやすい品種とのこと。
    特にティファニーは、その花の素晴らしさと共に初心者でも確実に花を咲かせてくれるらしい品種。

    早く来ないかな。


    にほんブログ村 花・園芸ブログ
    人気ブログランキングへ
    ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

    テーマ : バラが好き!
    ジャンル : 趣味・実用

    強香でダマスク香の薔薇(ハイブリッドティー編)一覧Vol.1

    強香のダマスク香の薔薇一覧



    以前にも伝えた通り
    薔薇を選ぶ際には香りを基準としてるんよね。

    強香で、出来ればダマスク香。

    皆さんも何かに惹かれて今の薔薇を購入したっていうのはあるはず。
    それがわたしの場合、香り。


    そんな中、
    わたしのリサーチで
    ダマスクの強香をもつと言われている
    フレグランスローズを
    ピックアップしてみました。

    自分でこれを見返して、次の購入する薔薇を決めたりしようかなと思ってるんよね。
    そういった意味でまとめてみました。
    参考にしてくれたら幸いです。

    気をつけないといけないのは、
    一般的に強香と言われていても、
    香りの弱いという、個体差が存在すること。
    そしてもしその個体が接木や芽接ぎなどで増やされてしまえば、
    香りの弱い株が出回ってしまう可能性があるということ。
    例→パラダイスなど
    人間と一緒なんですよね、ここらへん。
    いろんな個性をもった人がいるように、
    どうやら薔薇にもそういうのがあるみたいで。


    「世界に一つだけの花」なんですね。あ、懐メロ。何、いつもと違うこの流れ。全米が泣いちゃう。

    他にも
    日照時間、気温や土壌、肥料などでも香りが変化する可能性があるということ。
    肥料や水をやり過ぎても香りが薄まるということもあるそう。

    あぁ、わたしやりそうで怖い。
    ってことで一覧にしてみました。一言付け加えているので読んでみてね。

    強香のダマスク香薔薇(ハイブリッドティー)



    • フレデリックミストラル
    • メイアンはほんっとうにダマスク品種を咲かせるのが好きですよね。おかげで財布のお金がいくらあっても足らないじゃないのよさ。

    • ファースト ブラッシュ
    • トラディショナルダマスクに、ダマスクモダンの香りがプラス。綺麗な形の花に、綺麗なピンクの色づき。興味深い薔薇です。

    • ダムドゥシュノンソー
    • 強香ダマスクとフルーティの香りのセッションが楽しめる一品。デルバールだけど、日本ではあまり有名ではない品種。たぶん、、、、覚えにくい名前のせい。

    • ラ・フランス
    • オギュスティヌ・ギノワゾという別名を持つギヨー作の薔薇。ダマスクの強香で超有名。モーニング娘のLOVEマシーン的なニュアンス。薔薇好きで知らない人はいないくらい有名。
      桜色に少し紫が混じったような色。剣弁抱え咲き・四季咲き。なんて素敵な薔薇の香りだ、ギョー。っとなること間違いなしです。(←・・・審議中・・・・)

    • ブルームーン
    • これもすっごく興味のある薔薇です。いわゆる「ブルーローズ」といわれている品種なんですけど、名前がね、わたしの大好きなカクテルとおんなじ名前なんですよ!しかもこのばらはブルーローズでは珍しいダマスクがつよく香る品種なんですよね。基本は柑橘系の、いわゆるブルー香らしいんですが。
      これは購入したいな、と思ってターゲッティングしてる薔薇の一つです。

    • シャルル・マルラン
    • 花もちは悪く、病弱な傾向を持つ深窓の令嬢系なダマスクローズ。けれどファンは多いです。黒薔薇品種の最高峰とも言っちゃう人もいるとか。弱弱しくてもその美貌と魔性から虜にしてしまう人っていますよね。そんなイメージです。

    • ルルージュエルノアール
    • この薔薇もすごく欲しい薔薇。ううん、実はすでに注文しちゃってるの。なんとダマスクにバニラの香りのエッセンスが含まれているんですって!スウィーツ系ローズ、欲しすぎる!マジでルルージュエルノアールあれば茶菓子はいらぬ、になる予感!

    • エル
    • ダマスク香とフルーツ香のコラボレーションが楽しめます。
      ピンクにオレンジの班ができる感じの薔薇。四季咲きでカップ咲き

    • クリムゾングローリー
    • この品種もダマスクの香りをにおわす品種は?と聞かれた際に答えられる可能性の高い品種。みぃこの保有品種。

    • 芳純
    • これ欲しい。育てやすい強健種なのに香り良くて花付きもいいとか?
      言わずと知れたダマスクの香りで大人気品種。日本の代表種って、信じてるんだからね!(ツンデレ。古い)

    • モーリス・ユトリロ
    • はい、わたしユトリロの絵大好きです。この薔薇は南国系なカラフルな色です。それでいてダマスクの香にフルーツの香りをブレンドして香らせてくれます。

    • ミスターリンカーン
    • これも比較的有名ですよね。ダマスクといえば?って聞かれたら10人中2人はこれを答える、みたいな。
      2人かぃ!

    • ラガーフェルド
    • ブーケ咲きの名選手!強香ダマスクなのにブーケ咲きとかちょっとチートレベル。どんだけ香らせたいのですか、ラガーフェルド

    • レディラック
    • 詳しい解説ページはこちら

    • ライラック ビューティー
    • 白地に帯にピンクっていう風雅なダマスク系ローズ。シトラスもアクセントで加わっている。

    • 嵐山
    • 流通量が少ない剣弁高芯咲きのばら。黒赤色で大輪の四季咲き性。

    • 夜の調べ
    • 黒赤品種。伝統的なダマスクを香らせてくれる。

    • アーネスト ヘンリー モース
    • ダマスク香をもつピンクレッドのバラ。四季咲きの半剣弁高芯咲きです。

    • ユァインネルン・アン・シュロス・シャールフェンステン
    • 名前ー、名前がー。覚えてられないですよね。房咲きっぽくなってやる気のあるダマスク選手、第一人者。

    • エデンローズ
    • これ、すごく欲しい薔薇です。ベッジュマン&バートンっていうわたしのお気に入りの紅茶があるんですけど、この薔薇を使って作ってあるらしい紅茶がエデンローズっていうんですよ。そういう意味から欲しいなと思いまして。けどエデンローズにはつる薔薇の系統もあるそうです。つる薔薇=地植えか大きめの鉢。つまり、場所取りしないといけないベランダキラーの薔薇なんですよね。どっちにしろ、どこにも売ってません。落ち込みます。売ってるお店あったら、是非!教えてください。喜んで買いに行きます。

    • タチャーナ
    • 花もちは良くないけど、花つきは良いので、どんどん入れ替えオッケーな切り花としても自信ありそうな薔薇。赤色にダマスクの香りする典型的な素敵系薔薇。

    • オーギュスト・ルノアール

    • 出ましたメイアン社のダマスク香薔薇。可愛いピンクの色。切り花にしても、もちがいいのでGOOD.

    • アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク

    • 香りはティーベースのダマスクです。少しフルーツ香も。
      名前が凄いですよね。THE貴族って感じ。ロゼッタ咲きのバラです。

    • ステファニー・ドゥ・モナコ
    • メイアン作です、つまりダマスク強香です。ローズピンクの色合いもさることながら、花付きもよく、家の中で香らせる切り花としても優秀かもしれない側面を持つ才女系ローズ。

    • エイプリル・イン・パリ
    • スウィーツ?!そんな風に感じる甘い甘いダマスク香。花の大きさが小さい代わりに花つきは非常に良いのが特徴。お菓子大好きです、って人に。あ、わたしのことだ。

    • スティーレオットチェントデータ
    • 強香のダマスク香にも関わらず、すごくアイボリーピンクで珍しい感じの色合いです。ロゼット咲きで、耐病にも優れる有能で期待が持てそうな薔薇。

    • スウィートメリナ
    • フルーティ系にダマスクの香が乗る香り名選手。剣弁高芯咲きで大輪14cm以上の、圧倒的存在感を醸し出します。人間に生まれていたら舞台女優になっていたに違いありません。

    • アレックスレッド

    • ダマスクのトップ選手。
      花付きがいいので家の切り花候補に成りえるバラかもしれない。
      深い赤色で四季咲き。半剣弁高芯咲き。

    • ゲーテローズ
    • 作出年が2011の若い品種。けど数々のコンクールを総なめにした実力派芳香種。波状弁カップ咲きで、ダマスクに混じるフルーツ香との調和できっと癒しを提供してくれそうなばら。

    • コンデッサ
    • 白バラなのに、ダマスク香!これってなんの奇跡?ってくらい素敵系品種。育てやすい種類の薔薇で、花持ちも良い。イッツパーフェクション!

    • シークレットパフューム
    • 欲しい薔薇の一つ。薄く紫がかったピンク薔薇。柑橘系にアクセントをダマスクに仕上げた珍しい芳香種。大輪で花付きもよいので、切り花にも。

    • オクラホマ

    • 最近出回っていますよね。このダマスク香をまき散らす素敵系の薔薇。
      病気に強い強健種なので無農薬で育ててジャムなどに仕立ててもよさそう。

    • ドラマティックレイン
    • ダマスクの真実!ここに現る!って感じのドラマティックな素敵な薔薇。高級切り花として扱われる種類です。苗が欲しいです。なんか今はもう売ってないそうです。エデンローズと違って、売られる予定もないそうです。切り花を手に入れてそれを挿し木とかにすればいけますかね?なんとかして手に入れたい薔薇。もう置く場所なんて関係ない、それだけ欲しい品種の一つなんですよーーー。
      まぁね、ここで旦那が「君の為にドラマティックレインの苗をテラ・ニグラ(作出者)の知り合いからかるーく合法的に入手してきたよ。しかも挿し木から育てているそうだぞ、癌腫になりにくいんだぞ。接ぎ木?なんだそれはっはっは」とかドラマティックに展開してくれたらいいんですけど、うちの旦那では120%夢物語ですものね。フフ・・・・

    • ディープシークレット
    • ダマスクに黒い赤のばら。花つきがいいのに病気にも強い素敵系品種。大輪12cmです。この薔薇も欲しかったりします。

    • ウィミィ
    • 可愛らしい名前とは裏腹のダマスク女子的薔薇。花の大きさは、なんと15cmにもなります!
      ダメだ、これ欲しい!誰かとめてくれぇぇ

    • バルバラ
    • 外側ピンクで、内側に行くに従って白にかわるグラデーションローズ。ワードのワードアートでグラデーションってつい使っちゃうくらい好き。これもいつか手に入ったら、いいなぁ。

    • ニグレット
    • 黒赤色の品種。ダマスクで魅了する割に市場にはあまり出たがらないらしい我が儘お譲な品種。

    • パパメイアン
    • 有名ダマスクローズのうちの一つ。有名過ぎて名前がひとりあるきしかけてる薔薇。病気には弱いけど、それに見合った香りと美貌を提供してくれる、と思う!

    • イヴ・ピアジェ
    • ローズピンクって感じの色合い。四季咲きのカップ咲き。これも比較的有名。
      素晴らしいダマスクの香りは勿論の事、結婚式の切り花品種としてもチョイスされる一品です。

    • ノリータ
    • 名前が面白いです。作出者なんてコンブさんですよ。日本に笑いを提供して頂いている素晴らしい薔薇だと思います。それでお笑い大好きなわたしとしてはぜひ欲しいところですが、流通量がすっごく少ないそうです。販売者様、いつか売ってください。ノリさんってアダ名で呼んで可愛がりますので。

    • ピンクピース
    • 名前も可愛い!花つきもよくって、花のもちも良いんですって!おっきくなったら16cmにもなるんですって!これって切り花にもいい予感。主役に一輪ってのもいい予感。これも、、、、欲しい。。。。

    • ジョセフィン ブルース
    • この精彩な赤は素晴らしいです。花弁も綺麗なビロード系。こんな素敵な薔薇に名前をささげられたジョセフィン・ベーカーは大喜びでしょうね。

    • クリストファートーン
    • 黒に近い濃い赤い薔薇。ビロードの赤い絨毯を想像するとこんな色になるのでは、という色。イギリスのロビンソンって人が作った作品でございます。

    • シャルトリューズドゥパルム
    • 名前がすでにパヒュームってかんじのお名前。わたしが購入する予定の薔薇。詳しく解説予定でございます。

    • ティファニー
    • ダマスククラシックの種類の芳香をさせてくれると言われているピンクの可憐な花。まるでオードリーヘップバーン!

    • カリフォルニアドリーミング
    • ピンクの薔薇。例のあの歌を思い出しそうなポップでスウィーティな品種。花付きは良いが、花もちが悪い。切り花としては、ちぎっては投げちぎって戦法でいくしかない品種。でもそんな欠点どうでもいい!だってダマスクですもの!

    • グレイス ドゥ モナコ
    • メイアン社ですからね、もう芳香種です。っていうくらいわたしにとって信頼のおける作出者:メイアン、て文字。15cmの大輪と半剣弁抱え咲きという咲き方で周りを圧倒させる。
      近所のスーパーマーケットにバッチリキメたテイラースイフトがいきなりキャットウォークで現れる感じ。





      以上、ご紹介したのはすべてハイブリッドティーの品種になります。

      この記事を書き始めた理由は、
      わたしが強香のダマスク薔薇を探す時に、
      なかなか詳しく書いてあるページに出会えなかったからです。
      わたしとしては一覧みたいなんがみたかったんよね。
      ダマスクの薔薇を探す足掛かりにして頂ければと思います。
      私が欲しいものに色でマーキングしてたりします。


      とりあえず、次はフロリバンダ編を公開予定です。
      この香りシリーズはしばらく続ける予定です。
      連続ではやっていかないのでご安心を。
      あんまりギャグ路線では書けないし、芳香系の薔薇に興味ない人にはどうでもいいですものね。

      最近データ系のリサーチ記事が多くてすみません。でもせっかく調べたし載せたいなと思いまして。
      少しでも参考になって頂けたら嬉しいです。



      追記

      「ダマスクローズ」といわれている名前の薔薇は存在します。
      ロサ・ダマスケナってちょっと面白い名前なんですが、「Rosa damascena」と書き、
      ロサ・ガリカとロサ・モスカタが自然交配した薔薇で、
      いわばダマスク香の元祖なんです。
      これの別名的な呼ばれ方をダマスクローズっていうようです。

      そこからさらに交配させてできたのが現在商業的に生産されている「カザンラク(トリギンティペタラ)」いった種類で、
      おそらく今現在でダマスクローズと言ったらこの「カザンラク」を指すのがデファクトスタンダードになっていると思います。
      今ではダマスクローズ=ロサダマスケナって言う風にイコールになることがないようです。
      ダマスクローズって呼び方が正確な品種名ってわけじゃないですものね。
      ちなみにカザンラクはオールドローズの系統でご紹介する予定です。


      にほんブログ村 花・園芸ブログ
      人気ブログランキングへ
      ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

      テーマ : バラが好き!
      ジャンル : 趣味・実用

    ザ・プリンス (薔薇界の妖しの王子現る!)

    ザ・プリンス


    前回の植え替えと土作りのお話しが普通だったから
    今回も普通だと安心されていましたか?


    残念、わたしだよ、マダムみぃこだよ!


    さて、挨拶もそこそこに
    今日ご紹介させていただくのは、薔薇界の妖しの王子。
    ザ・プリンス
    ですわ。

    家にあるプリンスは、
    まるでハーレクインの主人公として登場しそうな、
    端正なお姿をされていることはご承知の通りですわ。
    まだ葉もつけていないのですけれどもね。

    赤く、そして黒い、
    黒薔薇のような、赤い薔薇。

    そんなプリンス オブ ミステリーな薔薇でございますけれども、
    わたくし好みの例の香り、
    ダマスク香!しかも強香!
    これが濃厚に香るというではありませんか。
    まったく、、、、
    惚れてまぅやろ!
    ですわよね。あら、わたくしったらついつい最新のジャパニーズギャグを披露してしまいましたわね。(←……)

    ただその美しさと香りの良さとは裏腹に、
    取り扱いが難しく、玄人向きの薔薇ですわ。
    また花付きも非常~に悪いので切り花としてもとても珍品なんですってよ。
    なんと一本安くても500円からのお値段らしくて、
    下手をすれば1000円の超レアもの級のお値段でふっかけられるらしいですわ。
    ドンダケ~、マーボーローシー、ですわね。
    あら、わたくし最新のジャパニーズギャグをまたまた披露しちゃったかしら、オホホホ。(←。。。。。)

    それにしてもこの花は、お茶会の主賓となりそうですわね!

    「ザ・プリンスあれば、茶菓子はいらぬ」
    とマリーアントワネットもおっしゃっていらっしゃったではありませんか。

    え、

    言ってない?

    そりゃそうですわ、今わたくしが作りましたもの。

    そもそも作られた年代がプリンスの方が後でしたわね、失礼いたしましたわ、おほほほ。(←確信犯)

    ではご紹介いたしますわ。
    ザ・プリンスを。

    品種名



    (THE PRINCE-ザ・プリンス)
    イギリスの薔薇なので皇太子に対してのザ・プリンスかもしれませんけれども、(1990年だと、チャールズかウィリアムかしら)
    一般的な英語の解釈だと「第一人者・魅力的な人」と言った意味合いもありますのよ。ん、「その王子」? ちょっと何言ってるかわからない。



    系統・種類



    ER/イングリッシュローズ。



    花の大きさ



    大輪(平均9cm)



    香り



    強香 ダマスク香 オールドローズの香り 



    花の色



    黒薔薇と言える程の紫が混じった赤。



    作出者




    David C. H. Austin(デビッドオースチン)←キング オブ イングリッシュローズ



    国・作出年



    イギリス(United Kingdom)・1990年




    開花季節


      

    四季咲き 



    花弁数



    17-25枚

    花の形



    丸いロゼット咲き(カップ咲きとも言いますのよ)



    交配親


      

    Lilian Austin × The Squire ®
    リリアンオースティン×ザ・スクワイァ(←旦那って意味ですって)



    樹形


     

    直立性 



    樹高・樹幅



    75cm-120cm・60cm-120cm



    病害虫への耐性



    黒点病に注意。また花はフランシスデュブリュイと同じく、雨ダメ直射日光ダメ乾燥ダメと、ダメだダメだの三拍子ですわ。引きこもりみたいな性質ですわね。まったく、、、、、、ちょっと、ちょっとちょっと!っていいたいですわ。もう、わたくしったら最新のジャパニーズMANZAIとやらを習得できているようですわね。ククク





    この薔薇は冬にも咲いたりするそうですわね。
    まぁ、翌年の開花の為にじっくり休ませたほうが良いのかもしれませんけど。
    そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!って仰る豪気な方もいらっしゃるかもしれませんわね。
    あら、またわたくし超最新のジャパニーズモダンギャグ披露しちゃいましたわね。
    もうギャグはこないと油断されていたかたはきっと今頃笑い転げて大変なことになっていますわね。(←、、、、、)

    あら、気のせいかしら?
    まるで飲み会の時、上司に寒いオヤジギャグを聞かされたかのような、
    うらぶれた雰囲気がそこかしこにただよっている気がしますわ。

    ま、気のせいに違いありませんわね!(←・・・・・)

    にほんブログ村 花・園芸ブログ
    人気ブログランキングへ
    ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

    テーマ : バラが好き!
    ジャンル : 趣味・実用

    植え替え。土作りと配合の冒険。そして伝説へ。

    植え替え,土作り伝説が始まる。



    ーはじめにー


    今回はわたしがネットや書物とかで得た薔薇の植え替えに関する知識をまとめた記事になります。
    主に鉢植えに関するものが対象の記事です。
    本当によくある汎用的な普通のブログです。
    あんまり面白おかしくないです。
    ちょっと専門的なのもあります。
    しかも無闇に長いので注意でございます。

    また、ほとんどが知識の寄せ集めで経験則はあまり入っていません。
    だからこれはさすがに違うんじゃないだろうか、
    とかいうのがあったら教えて頂ければ嬉しくて小躍りしちゃいます。


    それでは
    ー植え替え、土作りの冒険 第1章ー

    スタートです。





    植え替えの時期


    薔薇は観葉植物とは違い、
    基本的にいつでも植え替えをしても良い。

    しかし、
    最適期というものは休眠期に入る真冬である。
    真冬の休眠期に入ったら植え替えを敢行する。

    休眠期に入ってしまえば、植え替え時に多少根や茎に傷を負っても大丈夫なのである。
    葉が多い生育旺盛な薔薇など、休眠期になかなか入らない株も存在する。まるで小学生の時、真冬でも半袖を着ていた高橋君のようである。(←誰)

    だが夜の平均温度が4度以下の日が一月程続けば、
    薔薇は自然と休眠にはいるそうである。また暖冬の時などは葉をひん剥いて強制的にワイルド休眠期にしてあげるとよい。



    土が大切 自分の環境に合った土選び



    何事も基本から。土は薔薇にとって基本事項。
    よって植え替え時において大切なのは用土である。

    薔薇の土みたいなのを使っても良いが、
    自分で混ぜて作っても良い。

    薔薇は連作を嫌う植物である。
    だから、出来れば鉢植えなら特に、毎年植え替え、もしくは土だけでも変えてやるのが良い。
    土は全部変えなくても、表面だけや、3分の1程度変えるのでも薔薇様の機嫌をそこまで損ねはしないようである。

    ちなみにわたしは、
    既製品の薔薇の土に、
    赤玉土 中粒、
    くん炭、
    パーライト、
    バーミキュライト、
    馬の糞の堆肥、
    ゼオライト、
    を混ぜて使うことにする。

    既製品の薔薇の土も利用する理由は、配合土の失敗が起こりにくいかなと思ったのが理由。
    既製品薔薇の土をベースにして、自分の育てやすい環境を育てて行きたい。
    個人的に重視している点が、絶対根ぐされしない環境。
    わたしはベランダで育てることになる上に、近くに森があって虫が飛来しやすい。
    また日照時間も8時間以上あるわけではない。
    なので虫に弱らせられた株に気付かず、いつも通り水をやって根ぐされ、
    といったような最悪の展開が起こらないように気をつけた配合にしたい。
    観葉植物は100パーセント根腐れで枯らしてきたのも、その要因である。
    また、土壌菌の住みやすい環境づくりも目指している。



      土の重要度順位

    1. 排水性

    2. 通気性

    3. 保肥性

    4. 保水性

    5. それぞれの土が持つ利点


    ↑全部大切なんですが、あえて順位をつけるならわたしはこんなところです。
    薔薇って土が乾いた状態で根を伸ばすそうですし、
    なにより日照時間が限られるベランダですから
    そこまで保水性は重要度は高くないと考えています。


    安価な、未熟な腐葉土は使わないようにしたほうがよいかもしれない。
    わたしは以前まで観葉植物に腐葉土をベース土によく使っていたが、
    完熟させてあってかつ虫がいない良質な腐葉土を見たことがないのが理由。
    使うなら完熟させてある腐葉土がお勧め。



    パーライトを使う理由



    パーライトを使う理由は、多孔質による水捌けの面、あとはコガネムシを忌避させる効果があるということ。
    検証されているサイトもあって信憑性はあると思う。
    何よりわたしの経験の話しで、
    根腐れ防止に一役買ってくれるので使うつもりである。
    観葉植物も薔薇と同じく根腐れに注意しないといけないものが沢山ある。
    パーライトの比率を大目に使用していた観葉植物の鉢植えで根腐れを起こしたものは一つもなかったのである。
    また、コガネムシの忌避に効果的なのは、黒曜石系のパーライトが良いとのことである。



    くん炭を使う理由


    くん炭はデメリットが見つからないくらい用土に混ぜて使える。
    通気性に保水性、また多孔質なので保肥性にも富む。

    有害物質の吸着などで、
    土壌微生物に対する効果、カビ防止、
    また連作障害防止にも効果ありとのこと。
    毎年植え替えなんて真っ平御免!っていう方にぴったりなくん炭。

    またパーライトとの共闘により、コガネムシに対する忌避効果を高めるとのこと。
    アルカリ性なので、pH調整にだけは注意。
    バラの適正pHは5.5~7
    ※お勧めはくん炭だけ木酢液20倍に半日ほどつけること。
    こうすることによってPHが調整される。
    特にベランダだと雨にあたる機会が少なくなり、土が酸性になりずらいので、
    くん炭の処理は必要と思われる。
    それとマルチングなどにも使えるらしい。
    使うっきゃねぇくん炭。



    赤玉土における注意点


    赤玉土は、まぁ定番。中粒使用。
    火山灰の土なので弱酸性。ビオレな感じ。
    保肥性の面では優秀ではないかと思う。

    ただ、土の中ではトップクラスでリン酸吸収係数が高く、
    植物が利用できるリン酸を、無効化してしまう特性を持つところに注意である。
    リン酸は花を形成するための重要成分。
    これなくしては薔薇足りえないってくらい重要

    なので、リン酸専用の肥料を多めに施してやる必要があるのである。
    溶性リン酸、通称「溶リン」を5Lの土に一つかみ程を目安にしていれると良いらしい。
    その際の注意点はphで、酸性に偏らないように注意。

    ただリン酸を吸着するのにも限界があるようで、
    土中のアルミニウム、鉄と結合(イオン化作用)してしまえば、
    飽和してしまい、リン酸を無効化できなくなる、とも考えられている。

    また、使用する前にリン酸系の肥料を溶かした水に赤玉土を付けておけば
    このリン酸のイオン化作用を飽和させることが可能とも言われている。
    こういうのはさすがに素人すぎるわたしにはやろうと思えないが、いずれ挑戦してみたい。


    バーミキュライト


    正直バーミキュライトは必要という程ではないと感じているが、
    バーミキュライトの保肥性で赤玉土のそれを補う形をとると考える。
    赤玉土より早くリン酸を保肥ってくれることを期待。


    土作りの赤い彗星、ゼオライト



    ゼオライトは、大きいのは鉢底石として使用。
    小さいのは少し土に混ぜ込む。
    もしくは表面をマルチングする際に少し振りかける。

    粒の小ささから保水性としての側面もあるが、なにより根腐れ防止の期待の星。赤い彗星。シャア・アズナブル。「根腐れしなければどうということはない」
    パーライトとのタッグを組んで奮戦してくれますように。
    ゼオライトというのは、例のイオン交換によって放射性物質を吸着する、
    という触れ込みで爆発的に認知度が広がっていった鉱物である。
    有害物質を吸着するというから、本来は元肥をマルチングする際に一緒に撒く方がいいのかもしれない。
    セシウムを吸着するとはいうが、カリウムも吸着する性質も持つ。
    カリウムは吸着されても、その後に植物の根が吸収してくれるので心配はいらない。

    水耕栽培をしたことがあるんですが、そのとき水の防腐用にミリオンっての使ってたんですね。ゼオライトもそれと同じ効果があるといわれているんです。
    ミリオンは挿し木の時にも使われたりするようですね。
    そういうことから今回結構期待が持てる土の4番バッター候補(配合比すくないけど)
    水を清浄に保ってくれる効果があるんです。



    馬の堆肥と団粒構造



    有機物に馬の堆肥。こういった有機肥料が入っていないと団粒構造化の過程が上手くいかない。
    入れないと土が粘土状になりやすくなって、いわゆるフカフカな土が作られないので必須。
    団粒構造っていうのはいわゆる、異なった土同士に空間があること。
    土のコンフォートスペース的なやつ。
    この間に水と空気が入り込み、留まり、微生物の糧となる、ということらしい。

    またフランスでは薔薇育成の際には馬の堆肥を使うって見て、
    ミーハーな気分でチョイス。
    牛フンもいいらしいけれども、値段的にも馬の堆肥のほうが安かったのでチョイス。
    たぶん皆さんおなじみのやつかも。
    あまり深い意味合いや拘りはごぜーません。

      配合比は以下の通り。

    • 薔薇の土 50%

    • 赤玉土 中粒 15%

    • パーライト 10%

    • バーミキュライト 5%

    • くん炭 5%

    • 馬の堆肥 15%

    • ゼオライト 5%



      • 鉢底石にはゼオライトを使用。

        配合比は本当適当。
        これをよく混ぜる。
        混ぜまくらないといわゆる「団粒構造」というものを形成してくれないらしい。
        土同士協力しないと、保肥性や排水性や保水性などが100%発揮されない。
        保肥性の悪い部分や、通気性が悪く不潔な部分などができると、植物はそこに根を伸ばさなくなる。

        よく混ぜたら、しばらく寝かせて念のために少し置いて発酵させる。


        同じ号数の鉢植えを使う時は茶色い痛んだ根を少し切り詰めてから植え替える。



        植え替えの手順



        まず苗をメネデールなどの活力剤と木酢液につけておきます。
        購入したばかりの裸苗なら6時間以上がお勧め。
        根を切るならここで。

        鉢底石(ゼオライト)を詰める
        薔薇の植え替え


        土を3分目くらいまで入れる。

        植え替え

        苗を入れ、土で埋めていく。
        このとき、接ぎ木部分は地表にだすようにする。
        薔薇と植え替え

        →苗を避けて水をかける
        薔薇の植え替え

        (画像は届いたレディラックを植え替えした際に撮った写真です)

        マルチング


        植え替えた後は適宜マルチングします。
        購入したばかりの裸苗の場合、マルチングに元肥はいりません。
        またお店から裸苗で購入した場合は、寒さにやられる可能性があるので、
        バークの塊などてマルチングするのもGOODです。
        わたしの場合、マルチングは「くん炭、ゼオライト、バークの塊」の3種の神器を使います。
        配合比は、1:1:1でいいと思います。


        休眠期に安心して植え替えをするなら1月くらいがいいんですかね、やっぱ。
        12月はまだ休眠期に入ってなかったり、リアルも何かと忙しいもんね。






        土作りと植え替え。終わりに


        第1章はここまでです。
        第2章はわたしの土や植え替えの経験値が上がった後に。

        本当になんの変哲もなく普通に終始しましたが、このほうがあとで自分で見ても見やすいかな、と。
        ギャグのないわたしの日記なんて肉のないすき焼きのようですが、
        たまにはこういう感じで書いてみるのもいいものですね。

        いずれ経験に則った植え替えの記事も書く予定ですが、そこまでこのブログは続いているのかは謎です。



        にほんブログ村 花・園芸ブログ
        人気ブログランキングへ
        ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

        テーマ : バラが好き!
        ジャンル : 趣味・実用

    ザ・プリンス(王子、オークションにかけられた?!)の巻

    デビッドオースチンの

    ザ・プリンス



    届いたーー

    さぞかし立派な王子っぷりが見られるに違いないわね!

    ご覧あれ!ザ・プリンス!


    ザ・プリンスの苗

    って、
    あれ。

    もしもし、
    プリンス?

    王子やんね?
    本当に王子のプリンス?

    歌歌ってる方のプリンスじゃないやんね?
    植物系の妖怪じゃないよね?

    どこから亡命してきたのでしょうか。
    これってどうみても、
    捕虜の扱いでございます。

    ダンボール配送ではなく、
    紙袋配送で、
    苗はビニールいれて縛っただけの梱包で届けられるなんて、
    王子の待遇じゃなくない?
    ひどい。プチプチくらい入れてくれたって。

    あ、もしかしてこれ、個人のヤフーオークションで頼んでたんだっけ?
    王子オークションにかけられちゃってたんだっけ?
    だからこんな酷い梱包なんだっけ?
    わからなくなってきちゃった・・・
    もしかして、
    これってイリュージョンなの?ねぇ、教えて引田天功!

    う、頭が!


    もしかして梱包なし送料とかで頼んだ?
    と見てみたら、
    しっかりと梱包送料ってかかれてた。
    オークションじゃなかった。
    イリュージョンじゃなかった。
    引田天功、関係してなかった。
    リアルだった。

    すごいアルよ、でびっどおーすちん・・・・・
    高額中国製品も真っ青の強気アル。
    枝折れとかしてたら配送業者のせいにする気だったアル・・・・・?

    ま、まぁ、
    やっつけ感が強い、最悪の包装やけども、
    きっと王子のお付きの者も、
    いろいろ必死だったのね。

    ね、そうよね?そうだといって、デビッドオースチンー!




    とりあえずザ・プリンスさん、生死の境をさまよっていそうだったので、

    速報!ザ・プリンス鍋に浸かる


    ザ・プリンス

    メネデールと木酢液入りの水に浸け込み。

    え、バケツ?
    それがさー、無くって。
    パスタ用の鍋でね、代用みたいな?
    あ、王子泣いてたけど、ちょっと可哀想だったかな?(←疑問系かい!)
    ちなみに鍋敷きは今話題沸騰のデビッドオースチン特製の紙袋でございます。





    それよりもよ。

    キャンカー予防に、
    切り口は綺麗に切れる
    切れ味の強いハサミでってみたはずなんよ。

    ザ・プリンス虐待疑惑?!


    ザ・プリンスとデビッドオースチン
    ザ・プリンスの枝

    ピントがどうしてもあわなくて。
    見にくくってごめんなさい。

    見て欲しいのが
    この二本の枝の切り口やねん。
    なんか手で折ったかのように、
    一部上皮がむけて、
    芯の部分までこそぎ取られてるんよ(ヒィィイイ)

    これ、絶対ハンドメイド!ハンドメイド!バッキィいってる系。バッキィいってる系(大事なことなので2度ry)

    王子、もしかして捕虜虐待されてたん?
    この傷口から察するに、
    かなり過酷であったと推察できるんやけど。

    それに今の時期ってまだ完全に休眠期に入ってなかったりするから、
    悪いことが起こりそうでちょっと怖いんやけども。

    王子、何も語りません。
    深い瞑想にはいっているかのように黙しています。
    もしや国に人質が取られていて何も話せないのでしょうか。。。(←いや、植物だからね)

    なんて亡国の王子さながらの様相。
    悲劇の王子、ザ・プリンス。



    可哀想で見てらんない。
    わたし、落ち込んだわ。
    深く深く落ち込んだわ。
    ダイオウイカの生息水域、
    水深500メートルくらいまでは軽く。
    まったく、デビッドオースティンは月に代わってお仕置きですかね。
    (←一気に盛り込んでみた)

    さてさて、
    ザ・プリンスは
    この苦難を乗り越えて無事に美しきダマスク香の薔薇を咲かせることができるのだろうか?!
    そして、その答えは、薔薇が咲く5月らへんに発表予定(←長すぎるわ!)



    おわりに


    いろいろ面白おかしく?ネタにしちゃったけど、
    苗自体はすっごく丈夫そうで、どっしり、って感じなんよ。
    接ぎ木している台木自体も太くて立派で根の出具合も逞しく出てる感じやから、
    多分大丈夫やとは思います。
    デビッドオースチン、これからも利用するから安心してね!(←見てないって)

    ザ・プリンスの生態などの詳しい紹介はまた別の機会に。
    本当は別便でレディラックとネージュパルファンもすでに届いてるやんけど、
    それもまた別の機会に。(だって、プリンスの方がブログネタにしやすかったんだもの)


    にほんブログ村 花・園芸ブログ
    人気ブログランキングへ
    ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

    テーマ : バラが好き!
    ジャンル : 趣味・実用

    薔薇の花言葉(本数編) アルティマニア 最終章

    花言葉シリーズ最終章。本数編


    1章は こちらどす
    2章は こちらどす


    薔薇の花言葉。たくさんありすぎて、結構ね、大変だった。

    調べてる時、花言葉の数ではナンバーワンって見て、
    あぁこれはやってしまった、って、思ったくらい。

    ようやく終わったよー。

    いっつも始めてから後悔するタイプなんだけどね、
    今回はまさにその真骨頂っていうかね。



    今回は薔薇の本数で変わる花言葉をメインに、おとどけするよー。





    薔薇の花言葉



    本数で違う、薔薇の花言葉一覧




    1本の花言葉



    • 一目惚れ

    • あなただけを思う

    • わたしにはあなたしかいない




      • 2本の花言葉


      • この世界はわたしとあなただけ

      • 愛しています



        • 白い薔薇の花言葉

          3本の花言葉


        • 告白



          • 4本の花言葉


          • 死ぬまで愛の気持ちは変わらない



          • 5本の花言葉

          • あなたに出会えて本当によかった。


          • 6本の花言葉

          • お互いに尊敬しあい、愛し、分かりあおう


          • 7本の花言葉

          • 秘密の愛


          • 8本の花言葉


          • あなたの思いやりや励ましに感謝します


          • 9本の花言葉

          • いつも一緒にいよう


          • 10本の花言葉

          • あなたは可愛い

          • あなたは完璧です



          • 11本の花言葉

          • 最愛


          • 12本の花言葉

          • つきあってください


          • 13本の花言葉

          • 永遠の友情


          • 14本の花言葉

          • プライド


          • 15本の花言葉

          • ごめんなさい


          • 16本の花言葉

          • コロコロ変わる不安な愛


          • 17本の花言葉

          • 取り戻せない絶望の愛


          • 18本の花言葉

          • 誠実


          • 19本の花言葉

          • 忍耐と期待


          • 20本の花言葉

          • わたしのひとひらの真心


          • 21本の花言葉

          • 心からの愛


          • 22本の花言葉

          • あなたの幸運をお祈りいたします


          • 24本の花言葉

          • いつでもあなたを想っています


          • 25本の花言葉

          • あなたの幸せを祈っています


          • 30本の花言葉

          • 信じれば縁はあります


          • 36本の花言葉

          • 覚えています


          • ドラマチック



          • 40本の花言葉

          • 真実の愛を誓います


          • 44本の花言葉

          • 変わらぬ愛を誓います。


          • 50本の花言葉

          • 永遠

          • 出会いは偶然


          • 99本の花言葉

          • 永遠の愛

          • ずっと一緒にいてください


          • 108本の花言葉

          • 結婚してください


          • 999本の花言葉

          • 何度生まれ変わってもあなたを愛します



          • 薔薇の花言葉





            虹色のバラ(レインボーローズ)



            無限の可能性


            虹色の薔薇の花言葉



            薔薇の花言葉(本数編)感想


            今回はなんか、薔薇をね、一本一本数えてる気分になった。

            「播州皿屋敷」で皿数えてる「お菊さん」的なね。

            わたし、この時だけは見たこともない実在したかもわかんない

            「お菊さん」と間違いなくシンクロ率100%だったんよね。


            しかもわたしの場合、
            23本目のバラとか、
            26本~29本目のバラとか
            何本も欠番があってどうしても見つからなくてさ、
            お菊さんも同情してたとおもう。
            お菊さんが隠されたのは一枚だけだし。
            とくに51本目から98本目に至ってはどこにいったレベルじゃない。
            最初からなかったとしか思えない。
            井戸に飛び込むお菊さんの無念が51本目から98本目のバラのおかげでようやくわかった。
            これは化けてでたくなるわ。赤黒色のバラだわ。



            999本のバラの花言葉は感動。
            わたしこんなプレゼントを金婚式辺りにやられた日には
            嬉しさのあまりそのまま昇天して、
            一足先に来世でリメイクして待ってそう(←リメイクて)


            でも999本とか置く場所に困りそう。
            床が薔薇浸しとかになって、歩くたびにトゲが刺さってイタ!イタ!って。
            そのうちイライラしてきて蹴散らしながら歩いたりして、
            それを見た旦那と喧嘩するとか可能性大。

            掃除とかも手間がかかるから、
            しばらくそのままにしておいたら
            ドライフラワーになってるバラとか見つかったりね。
            ルンバももうきっと動けない。動きたくないって。パプティマスシロッコも言ってる。「ルンバ、なぜ動かん」もう意味わかんない。
            あと一番悲惨なのは虫がいるのを入れちゃってたりね。
            999×虫。銀河鉄道999。もうマジで意味がわかんない。とにかくおびただしい。


            え、ところで今回のページが今までと違う?画像が少ない?
            いやだなぁ、シンプルイズベストさ!はっはっはっは。(←こめかみに流れる一筋の汗)

            ってことで3回に渡ってお送りしたバラの花言葉 アルティマニアいかがでしたでしょうか。
            これでもかってくらい網羅したつもりです。

            そしてわたしなりの結論は、
            やっぱりバラは愛を例える際のロマンティックアイテムで、
            その愛の究極を999本のバラに集約して現せることができるのではないかな、ということです。
            現世じゃなく来世かよ!輪廻転生かよ!イデオンかよ!
            って斜め上の発想なところも好きな感じです。


            もうすぐクリスマス。
            あなたはどんなバラを、大切な人にあげますか。
            薔薇と花言葉


            にほんブログ村 花・園芸ブログ
            人気ブログランキングへ
            ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

            テーマ : バラが好き!
            ジャンル : 趣味・実用

            バラの花言葉(色 編) アルティマニア 第2章

            バラの花言葉(色 編)
            アルティマニア、第2章です。

            第一章はこちらになります。
            本数で知りたい方はこちら

            今回も最後らへんに花言葉についてのわたしの所感が切々と(←長々と)書かれているので、前置きは短めに。
            それでは第2章、張り切ってどうぞ。


            バラの花言葉



            白バラ 関連の 花言葉

            白薔薇の花言葉

            白いバラ

          • わたしは貴方にふさわしい


          • 尊敬

          • 無邪気

          • 清純

          • 相思相愛

          • 素朴

          • わたしは処女

          • 純潔

          • 約束を守る

          • 恋の吐息

          • 魂からの尊敬

          • 純潔と純粋


          • 白バラの花言葉


              白いバラのツボミ

          • 恋をするには若すぎる

          • 少女時代

          • 心にもない恋

          • 処女の心


            • 折れた白バラ

          • 純潔を失い死を望む



            • 一重咲きの白いバラ

          • 素朴・純粋


            • 日本種の白いバラ

          • 君の美しさは唯の一つの魅力だね



            • 萎れた白いバラ

          • 束の間の印象



            • 小輪の白いバラ

          • 恋をするには若すぎる



            • 枯れた白いバラ

          • 生涯を誓います






          • 黄色いバラの花言葉




            黄色い薔薇の花言葉


          • 愛情の薄らぎ


          • 嫉妬

          • 友情

          • 献身

          • 可憐


          • さわやか

          • 貴方に恋します

          • ジェラシー

          • 薄らぐ愛

          • 恋に飽きる

          • 誠意がない

          • 不貞

          • 励まし



          • 黄色い中輪のバラ

          • あなたには誠意がない

          • 黄色い小輪のバラ

          • 笑って別れましょう

          • ゴールドに近い黄色のバラ

          • 何をしても可愛らしい

          • 希望




            • オレンジのバラの花言葉



            オレンジの薔薇の花言葉


          • すこやか


          • 無邪気

          • 愛嬌

          • 爽やか

          • 信頼


          • 誰かがどこかで

          • 恋愛の達人

          • 魅惑


            • 薄いオレンジのバラ

          • 無邪気


          • さわやか




          • 青いバラの花言葉


            青薔薇の花言葉


              青いバラ

          • 夢が叶う

          • 不可能

          • 奇跡

          • 神の祝福

          • 不可能を成し遂げる

          • 一目惚れ

          • 神秘的




            • 紫のバラの花言葉


              紫のバラの花言葉


          • 誇り

          • 気品

          • 上品

          • 王座

          • 尊敬

          • 淡い紫色のバラ

          • 気まぐれな美しさ



          • 薔薇の花言葉への所感


            なんだろう.


            白バラって意外にも嫌味な感じが多いね。
            「日本種の白バラ」の「君の美しさは唯一の取り柄」とかね。貰った人は、 嫌味にしか聞こえないっていうね。
            わざわざ言うことでもないのに言わずにいられないとか、なにその躍動感。
            沈黙は金なり、ですよ。(←お前が言うな!)


            あと、「白バラのツボミ」と「小輪の白バラ」作った人やる気ない系やんね。
            だってさ、意味一緒とか。
            「恋をするには若すぎる」とか親が子供に対しての気持ちでしょうか。

            「お前は恋をするには若すぎるんだ!!」
            「なによ!パパのわからず屋!こんな家、出てってやるんだから!」
            バタンッ!(←扉を勢い良く閉めた音)


            「枯れた白バラ」の花言葉は素敵やんね。
            ホイットニーヒューストン様のえんだああああああぁぁいぁぁぁ!!って歌が似合いそう。
            ブライダルにもぴったりの花言葉。ブライダルで使われたら訴訟が起きそうだけど。
            「これは元白バラです。今は枯れていますがね」
            会場シーン、新郎新婦、無表情。どうなるブライダルコンサルタント、次号を待て!


            黄色バラは、もしかして、ちょっといじめられてる?! 白バラどころじゃなかった。
            なんか親の敵かってくらい花言葉に悪意を感じるんやけど。そりゃいい意味もあるけども。
            元々黄色いお花に悪い意味がこめられてた国(フランスやイギリス)があるから、
            その伝統?みたいなんがあるみたいなんやって。

            バラが国花のイギリスでは黄色い色は身を守る色、とのこと。
            でもイギリス由来の花言葉は嫉妬。
            えぇ、実はやっぱ嫌い?!
            黄色いカーネーションなんて軽蔑とか。
            嫌い過ぎでございますよ、イギリス殿!
            「もうやめて!黄色バラのライフは0よ!」

            青いバラは日本では「不可能」だとか否定的にとれる花言葉を持っているけど、
            基本的には夢の象徴なんやね。
            なんかすっごくロマンチスト御用達のバラやね。
            紫のバラは漫画のガラスの仮面に使われてたバラ。
            続巻はもう出ないとわたしは踏んでいる。

            そうそう、一般的に青いバラってこの「薄い紫色のバラ」に該当するんよね。
            サントリーが遺伝子組み換えなどの科学技術を駆使して開発した青いバラは
            やっぱり薄い紫のバラにしか見えないんやないかなぁ、と。
            青みがかった紫のバラっていうか。
            どうせバイオテクノロジーとか科学技術を駆使するなら、
            画像のような彩度をもった青いバラが開発されたらいいのにね。


            次は花言葉シリーズ最終回。
            次は本数とか、 究極のバラ、、、、虹色のバラの花言葉。
            ニッチ系なバラの花言葉をお送りする予定です。
            思ったより長くてわたしも驚きを禁じ得ないほど。
            すっごく、めん(ピー自主規制)で憤死しそうやったのは
            わたしの胸のなかだけの秘密ですけどね!(←心の声がでとるがな)

            白い薔薇の花言葉

            にほんブログ村 花・園芸ブログ
            人気ブログランキングへ
            ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

            テーマ : バラが好き!
            ジャンル : 趣味・実用

            バラの花言葉 アルティマニア 第一章

            バラの花言葉を一挙ご紹介。
            しかも今回は雰囲気重視でフリー画像で彩っちゃいますよー。頑張りました。めんどく(自主規制)でしたけど、頑張った!
            音楽をかけれるとしたら間違いなく『G線上のアリア』をナチュラルチョイスだわね。

            色や本数によって違ったりして数が多いので何回かに分けてお送りするね(本数で知りたい方はこちら
            なんと葉っぱや枝やトゲにもあるんよね、花言葉。って花じゃないじゃん!とかね、思うよね。

            今回はちょっとギャグ路線は控えて真面目に行きますわよ!(←マダムみぃこか!)


            薔薇の花言葉


            バラ全般・赤系統のバラ全般の花言葉


            薔薇の花言葉


              バラ全般






            • 幸福

            • 乙女

            • 秘密

            • 無邪気

            • 清新


              • バラの葉っぱ



              • 希望はあります

              • 頑張ってね

              • あなたは希望を持ちかえります


                • バラのトゲ



                • 不幸中の幸い


                  • バラの枝



                  • あなたの不快さがわたしを悩ませる


                    • 房咲きのバラ


                      房咲きのバラの花言葉


                    • 誇り

                    • 馬鹿にしないで


                      • 一重のバラ



                      • 清純な愛

                      • 静かな愛

                      • 敬意


                        • 満開のバラ



                        • 私は人妻


                          • トゲの無いバラ



                          • 誠意

                          • 友情


                            • トゲの無いバラのツボミ



                            • 初々しいので怖いです。


                              • 三つのツボミに一つのバラの花



                              • あのことは永遠の秘密


                                • 二つの花に一つのツボミ



                                • あのことは当分秘密


                                  • 野バラ



                                  • 優しい気持ち



                                    • 赤いバラ


                                      赤い薔薇の花言葉


                                    • あなたを愛してる

                                    • 愛(愛情)

                                    • 美しさ

                                    • 情熱

                                    • 恋愛の物語(ロマンス)

                                    • 熱烈な恋

                                    • 貞節

                                    • わたしを射止めて

                                    • 模範的


                                      • 赤いバラのツボミ


                                        赤薔薇の蕾の花言葉


                                      • 純潔

                                      • 貴方に尽くしましょう

                                      • 純粋な愛

                                      • 無垢な愛

                                      • 若さと美しさ

                                      • 愛の告白

                                      • 純粋で素敵


                                        • 赤いバラの葉



                                        • 無垢な美しさ

                                        • あなたの幸福を祈ります


                                          • しおれた赤いバラ



                                          • 儚さ


                                            • 緋色のバラ


                                              緋色の花言葉


                                            • 灼熱の恋

                                            • 情事

                                            • 陰謀


                                              • 真紅のバラ


                                                真紅の薔薇の花言葉


                                              • 恥ずかしさ

                                              • 内気


                                                • 紅色のバラ



                                                • 死ぬほどあなたに恋をしています


                                                  • 黒赤色のバラ



                                                  • 死ぬまで憎みます

                                                  • 化けてでます

                                                  • 不滅の愛

                                                  • 永劫の愛


                                                    • 帯紅のバラ


                                                      帯紅の花言葉


                                                    • 私を射止めて








                                                    • ピンクのバラ全般


                                                      ピンクの薔薇の花言葉



                                                        ピンクのバラ



                                                      • 輝かしい

                                                      • 一時の感銘

                                                      • 愛を持つ

                                                      • 気品

                                                      • 満足

                                                      • 恋の誓い

                                                      • 美しい少女

                                                      • お上品

                                                      • おしとやか

                                                      • 幸福

                                                      • 感謝


                                                        • 大輪のピンクのバラ


                                                          大輪ピンクの薔薇の花言葉


                                                        • 赤ちゃんができました


                                                          • プリティピンクのバラ



                                                          • 可愛い人


                                                            • ブライダルピンクのバラ



                                                            • 愛しています


                                                              • ダークピンクのバラ



                                                              • 感謝


                                                                • 桜色のバラ



                                                                • 誇り






                                                                • 薔薇の花言葉への感想


                                                                  花言葉って本当に素敵なメッセージの伝え方やと思うわ。
                                                                  人によっては、お寒くて爆死しちゃうかもしれへんけども、わたしは結構好き。
                                                                  プレゼントの際に考えてくれたかたと思うと嬉しいしね。

                                                                  「ピンクのバラ」って錯綜しすぎて
                                                                  もうなにがなんだかわかんなくなってるやんね。
                                                                  作った人は誰かに花言葉を作りすぎる呪いでもかけられていたのかってくらい。

                                                                  っていうか何気に怖い内容のも結構あるやんね。
                                                                  「バラの枝のあなたの不快さがわたしを悩ませる」とか誰得状態ですやん。
                                                                  いくらメッセージ伝えるのでも、
                                                                  わざわざバラの枝だけプレゼントするとかもないやろうし。
                                                                  「クラスメートの嫌いな女子の嫌がらせ的な、蹴落とそうとしてくる同僚のネチネチしてる嫌味的な、ママ友同士の顔は笑顔、心は無表情的な」こんな感じがひしひしと。
                                                                  あ、もちろん脳内VOICEは早口の菜々緒さんで。
                                                                  「ドラマFIRST CLASS」ああいうドロドロ系大好きよ。

                                                                  ちょっと、「黒赤色のバラの死ぬまで憎みます、と化けてでます」とかどうなん。
                                                                  フランシスデュブリュイ大激怒やで。
                                                                  嫌いな人の家の前で、
                                                                  中島みゆきの「恨みます」を歌いつつも
                                                                  「黒赤色のバラ」を瀕死の状態で持ってたらなかなかのシチュエーションやんね。
                                                                  その後笑いながら事切れたらもう完璧!(←ヒィィィィ)
                                                                  ワケあり物件の出っ来上がりーー「うらみーますーうらみますー★」

                                                                  「大輪のピンクのバラの赤ちゃんができました」ってのも一見めっちゃめでたいけど、
                                                                  男性が見知らぬ女性から送られたら途端にホラー展開に切り替わるよね。

                                                                  真紅とか緋色とか紅色とかいろいろあるけど、
                                                                  カラーコーディネイターとかそこらへんの人でないと
                                                                  全部まとめて「赤いバラ」になってしまうんやないかなぁ、とも思ってしまう。
                                                                  「紅色のバラの死ぬほどあなたを愛しています」のつもりであげた花束。
                                                                  受け取った側に「緋色のバラの」としてとられたら大変ですな。
                                                                  「お、バラもらたネ、緋色の花言葉はなにかしらネ。。。。
                                                                  い、陰謀?!組織の者とバレたのネ!仕方ないわネ、こやつもヤるネ・・・・・!」とか成りかねない!大変!ニゲテー

                                                                  まだ他にもたくさんバラの花言葉ってあるから、
                                                                  3回に分けることにいたしますわね!
                                                                  あんまり文章を書かないつもりでもつい書いちゃうこの矛盾!



                                                                  にほんブログ村 花・園芸ブログ
                                                                  人気ブログランキングへ
                                                                  ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

                                                                  テーマ : バラが好き!
                                                                  ジャンル : 趣味・実用

                                                                  フランシスデュブリュイ( Francis Dubreuil )

                                                                  フランシスデュブリュイの薔薇が届いた。とうとうわたしにも苗が!


                                                                  赤の貴公子、

                                                                  フランシスデュブリュイ


                                                                  人生で初めてゲットした薔薇苗。

                                                                  いまんとこ最後に頼んでたのに一番はじめに届いた罠だけれども。
                                                                  もちろんこの薔薇の香りも、強香のダマスクの香り!

                                                                  花持ちはそんなによくないらしいけど、
                                                                  ゴージャスアロマ、ダマスクと、ポコポコ咲くしで切り花としてはいいんやないかと思うんやけど。
                                                                  いいよね、部屋にいつでも切り花がある生活って。
                                                                  わりかしマジで憧れる。

                                                                  セレブって感じ。花より男子の道明寺家とか、
                                                                  海外ドラマのリベンジのグレイソン家みたいなね。




                                                                  ↓一応届いたのを写真撮影。
                                                                  フランシスデュブリュイ
                                                                  なんていうか、
                                                                  上で貴公子とか言っといてなんやけど、
                                                                  みすぼらしいよね。
                                                                  ちょっと始業式前に目立とうと思って奇抜な髪型にしてみた中学生みたいなさ。
                                                                  やらかしてる感が醸し出されてます。
                                                                  マッチ売りの少女の話しを初めて聞いた時の気持ちに似てる。
                                                                  この悲壮感はハンカチ必須。

                                                                  来年は綺麗に、咲いてくれますよね?

                                                                  羽ばたけ、貴公子!

                                                                  では、ここらでせっかくなので、
                                                                  詳しくご紹介を.


                                                                  フランシスデュブリュイについて



                                                                  • 品種名


                                                                • フランシスデュブリュイ( Francis Dubreuil )
                                                                  サイトによってはフランシスデュブリュイユとか
                                                                  フランシスデュブルイルとかいろいろ。


                                                                  • 系統・種類


                                                                  オールド・ティーローズ系
                                                                  もしくは
                                                                  ハイブリッド・パーペチュアル
                                                                  香りといい花弁といいアンティークな見た目。



                                                                  • 花の大きさ


                                                                  中輪(9m以上)



                                                                  • 香り


                                                                  強香 オールドローズ的なダマスク香 また少しフルーツがかったようでいて、ティーの香りもあり。



                                                                  • 花の色


                                                                  紫がかった真紅(ダークレッド)



                                                                  • 作出者



                                                                  Francis Dubreuil(フランシスデュブリュイ)
                                                                  パパメイアンとかで有名なメイアン社の明暗を分けたって言っても過言ではない人らしい。
                                                                  あらやだわたしったら超絶オヤジギャグ。



                                                                  • 国・作出年


                                                                  フランス・1894年(明治27年)




                                                                  • 開花季節

                                                                    

                                                                  四季咲き 
                                                                  夏も生育旺盛に咲こうとするらしい。



                                                                  • 花弁数


                                                                  17-25枚

                                                                  • 花の形


                                                                  アンティーク。ロゼッタ咲き
                                                                  めっちゃ手触りいいんやって。ベルベットタッチとか、ビロードのような、とかなかなかの言われよう。
                                                                  ベッドに散らすとかお風呂にいれるとか、ロマンティックアイテムの予感(←ろまんてぃっく、、、だと・・・・・・・)



                                                                  • 交配親

                                                                    

                                                                  謎。



                                                                  • 樹形

                                                                   

                                                                  木立性。(横張型)
                                                                  コンパクトにまとめる育て方が可能。鉢植えオッケーな品種。



                                                                  • 樹高・樹幅


                                                                  90cm-120cm・60cm-90cm



                                                                  • 病害虫への耐性


                                                                  普通.
                                                                  ただし花弁が日光にあたると焼けて黒くなったりちじれてしまうので注意とのこと(11/13追記)




                                                                  フランシスデュブリュイさんに思ったこと

                                                                  トゲとかはそこまでトゲトゲしくないってのを見たけど、
                                                                  この苗を見るとなんか凶悪。
                                                                  ちょっとしたツンデレレベルじゃなくツンツンレベルなんやけども。

                                                                  しかしこんな赤く芳しいベルベットタッチの薔薇に自分の名前をつけるとか、
                                                                  自分好きかよーーフランシスったらどんだけナルシストーーー!(←別にええがな)

                                                                  交配親が謎ってのが神秘的で素敵な気がする。
                                                                  ミステリアスは美しさに磨きをかけるものよ、フフフ(←変なキャラになってる)


                                                                  これでジャムとか作ったりしたら美味しいやろうなぁ、と想像。
                                                                  ダマスク風味の味。

                                                                  そんで近所に配ったりね。
                                                                  お隣さん、初対面でいきなり手作りジャムもらう衝撃の展開。
                                                                  食べるのも怖いし、捨てるのも忍びない。
                                                                  そんな心の狭間で揺れ動く、お隣さん。1年後、冷蔵庫の奥で熟成されたジャムを発見するお隣さん。
                                                                  ため息をつきながらジャムを捨てるお隣さん。
                                                                  せめてポプリにしとけよーーと言いながら壁ドンが日課になるお隣さん(ヒィィィ)

                                                                  結論→見たこともないお隣さんは怖い。見たことなくても怖い。

                                                                  ※このお隣さんはフィクションであり実在のうんぬんかんぬん



                                                                  ってことでこれから薔薇をどんどんご紹介させていただきましてよ!



                                                                  にほんブログ村 花・園芸ブログ
                                                                  人気ブログランキングへ
                                                                  ↑ポチしてオラに元気を分けてくれ!もっと皆を笑わせてみたいんだぁぁ

                                                                  テーマ : ガーデニング
                                                                  ジャンル : 趣味・実用

                                                                  現在の順位

                                                                  プロフィール

                                                                  (みぃこ)

                                                                  Author:(みぃこ)
                                                                  トイプードルと旦那と暮らしてるありきたりな専業主婦。
                                                                  ガーデンパーティーとかしてみたい。
                                                                  あ、うちベランダしかないじゃん!

                                                                  病気から復活!
                                                                  更新頻度は遅いらしいって街の噂DAZE!
                                                                  ※写メ悪用厳禁なんDAZE!(←自意識過剰DAZE!)

                                                                  ブログランキング
                                                                  スポンサーリンク
                                                                  最新記事
                                                                  月別アーカイブ
                                                                  カテゴリ
                                                                  検索フォーム
                                                                  相互リンク
                                                                  メールフォーム

                                                                  名前:
                                                                  メール:
                                                                  件名:
                                                                  本文:

                                                                  スポンサーリンク
                                                                  上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。